『サライ』を読み直そう2021 - [後編] スパシーンマトリクス

柴田昌弘先生の『サライ』(のスパ)を再考する特集です。

前編はこちら。

今回は、「スパシーンマトリクス」ということで、サライ全19巻に出てくるお尻叩きシーンを、キャラクターを基準にして、回数と状況をまとめ上げて行こうと思います。

残念ながら、サライとフリッカ以外はほとんど単発です。しかしながら、もはや「罰=尻叩き」の公式が成り立っているこの世界では、本編中に描かれていないお仕置きを想像するにも、お仕置きデータをまとめる価値はあるかと考えています。

※ ファミリーネームは省略
※「回」はシーン数。もちろん打数ではない

メインキャラクター

サライ

【スパシーン回数】
生尻:1回
生尻(未遂):1回
下着:5回
服:4回
罰後の尻のみ:1回

主人公。C級護衛メイド。自分の信念、もしくは直感、もしくはノリで行動した結果、頻繁お仕置きを受けることになる。

フリッカ

【スパシーン回数】
生尻:2
生尻(想像):1
生尻(未遂):1
下着:3
服:2

サライのライバルかつ相方。ナイフ使い。サライ同様全編で登場するためスパシーンも多め。

ソリッド

ソリッド

【スパシーン回数】
生尻:2回

【おまけ】
全身鞭:1回
尻に焼印(想像):1回

護衛メイド協会が誇る幼き天才。能力もプライドも高い研修メイド。最初はC級のサライのことを見下しているが、。珍しくサライが尻を叩く側に回る。なぜか頻繁に服が焼き焦げて素っ裸になる。貴重なOTKスパンキー。

シェリル

【スパシーン回数】
服:1回

特A級のエリート護衛メイド。優秀なのでお仕置きはほぼなし。護衛依頼主が主宰するオークションをサライがぶち壊したため、巻き添えで一緒に尻鞭を受けるはめになる。服とはいえ、事実上ベール一枚。

ストーリーキャラクター

ピエレット

ピエレット

【スパシーン回数】
生尻:1回

悪徳領主のメイド、かつレジスタンスのスパイ。護衛メイドではなく一般人。サライの身代わりに領主の犯された後、そのまま全裸ストッキングで尻叩き。

リシェル

リシェル

【スパシーン回数】
下着:1回

修道院長から日々尻を叩かれつつ修行しているシスター。彼女自身、他人の尻を触ったり叩きたがるし、正直叩かれるのもそこまで嫌そうじゃない、『サライ』きっての変態

ベジエント

【スパシーン回数】
下着:1回

村の洗濯場の子どもたちを取りまとめている気が強い班長。親の権威を傘にしているガキによって、乗馬鞭による尻叩き30打の刑に処される。

カピノ

カピノ

【スパシーン回数】
生尻:1回
鞭の絵み:1回

旧ソ連地方、極北の村の巫女。他人の気持ちを汲まず悪い神託をそのまま伝える性格のせいで、長老から教育の名のもと尻を叩かれる。

璃美(リーメイ)

【スパシーン回数】
下着:1回

サライ、フリッカと同期の護衛メイド。分銅鎖使い。性格強め。調査団の護衛に失敗し、お尻ペンペン。

ダムタリ

ダムタリ

【スパシーン回数】
下着:1回

サライ、フリッカと同期の護衛メイド。お香をコントロール、恐らく結界のようなものを張るスキルを持つ。調査団の護衛に失敗し、お尻ペンペン。

プロム

プロム

【スパシーン回数】
下着:1回

サライ、フリッカと同期の護衛メイド。食材確保(何かは問わない)や調理に長ける。調査団の護衛に失敗し、お尻ペンペン。かわいい。レイプ未遂や全裸回し蹴りなど、登場スパンの割には先生のサービスも多い。なお、かわいい

かわいそうなフリッカ

所感ですが、やはりメインパーソン、サライとフリッカがお仕置きレギュラーですね。他のキャラクターは大体1シーンずつ。といっても各ストーリーでしか出て来ないのに複数回叩かれていたら、さすがに話が進まないので仕方がないです。

ベジエントなんか、登場初っ端から尻叩きを受けて、その後のシーンでも尻が痛くて馬にちゃんと座れずといった感じで、お尻叩きのためだけに出てきてるんじゃないかと思うくらいです。

というか、一般人の12歳の女の子をクロップで30打とか普通に残虐すぎる。途中で中断されたとはいえ「痛くてちゃんと座れないんだからっっ!! もうっ」とか、この世界の人の尻はどうなっているのだ。

そういう意味では、柴田先生はモブキャラがお尻を叩かれるシーンは描かず、絶対に名前を付けていますね。こだわっていらっしゃいます。

その中でも、群を抜いてかわいそうなのが副主人公フリッカさんです。

サライは、その性格のせいで結構自分が蒔いた種でお仕置きされています。一方でフリッカは自分が原因での尻叩きはわずかで、大体敵に捕まっての拷問とか、セクハラとか、強制プレイとか、サライの勝手な行動に乗っかって同罪とかである上に、なぜか生尻が多い。

もちろん全然構わないのですが

まあちょっと不公平感がします。だから他のメイドももうちょっと叩いてくださいな。余談ですが、挑発の「お尻ペンペン」は意外にも作品中1シーン(幼男女の2人)のみです。

Recommended