【スパンコラム】”尻”と”叩”が隣り合っている漢和辞典が実在する

和泉
今日もおつかれさまです。和泉です。

あなたの人生に1ミリも幸福も損害も与えないような、めっちゃどうでもいいけどそれでもある程度はHOTなスパンキングトピックでぐだぐだトークする、スパンコラムですよ。

ちひろちゃんが引きこもってしまいました。 やっぱりアダルトカテを三連続で投下するのは精神的負担が多かったらしく。

まあ、ページ内の肌の比率が増えてくると、なんだかんだで、身も心も荒んでくる気もしないではないです。そこで今回は私の方から、超ピュアなスパトリビアを提供しますね。あのころのドキドキを再び。


みなさん、漢和辞典は知っていますよね。まあ、国語辞典ならともかく、漢和辞典なんて小学校で引いたのが最後の人がほとんどだと思います。

さて、そんな漢和辞典ですが、「叩」という漢字と「尻」という単語が並んで掲載されているものが存在するんです。それがこちらの辞書。

字通 [普及版] – 平凡社 (heibonsha.co.jp)

小学生どころか、日本人の何パーセントがこの本に触ることがあるのでしょう。まあ、ちょっと大きい書店や図書館なら普通に置いてあると思います。

p621ページ、【叩】の次に【尻】が来ています。

漢字
(『字通』の場合は、実際は二つの間は改段されています)

……

和泉
なっ、なんですかその「だから何だよ」っていう目は。こっちだって、アダルトばっかじゃなくて、たまには童心に戻れる気軽なネタを提供できないかって考えてるんです!
七峰
いや、こんな大人でも読まないようなガチ辞典引き出してきて、童心に戻るもなにもないでしょう

いえ、実際見たら感動するはずです!

本当は写真を載せたいところですが、買ってもない高価な本を書店で撮影してして、それをWebにアップするのは色々と越えるハードルが多くて、流石に断念しました。

“私は” 感動しましたよ!

補足説明しましょう!

普通の学校で使うような漢和辞典は、部首の書き順ごとに並んでいることが多いです。しかし、音読み順で並んでいる辞書もあります。(同じ音の漢字が多くて、めっちゃ引きにくいですが……)

尻も叩も音読みは「コウ」っていうんです。知ってました? 「コウ」の中でも部署や画数の関係で、お隣になってしまうんです。ちなみに、コウっていうのは穴を表す音です。肛(コウ)も口(コウ)も実は同じ「穴」を示しています。

一生使わないであろう、おしり豆知識でした!

というわけで、別に上で紹介した辞典じゃなくても、音順で並んでいる漢和辞典であれば同じような順になります。私、この「叩」と「尻」の辞典上の関係は昔から知ってはいたのですが、いざ近くの書店で探してみると、この本しか見つからなかったもので……

和泉
な、なんかやっぱあれですかね。私こういうの好きなんですが、裸の写真載ってるページしかPV上がんないんですかね
七峰
まあ…… 所詮ニッチなアングラサイトだし、ちょっとでも面白いと思うことを出していけばいいんじゃないかな。結果的に出したものが誰にも読まれなくても、私は怒らないし。
和泉
ちょっ、急にリーダーみたいなセリフ吐かないでください、びっくりするじゃないですか!

Recommended