【スパンコラム】本屋で平積みマンガを裏返したらJSがおしりはたかれてたハナシ
吉川
はいたい!

令和のスパンコロジスト吉川さんです、めんそーれ

あなたの人生に1ミリも幸福も損害も与えないような、めっちゃどうでもいいけどそれでもある程度はHOTなスパンキングトピックでぐだぐだトークする、スパンコラムですよっ。

ワタクシ、ちょっとだけ嬉しいことがありました。

昨日ちょっと、緊急事態宣言のなかあれなのですが、書店に行ってきまして。若干専門的な本なんで、実物見ないと選べないのですよ。私色々やっているもので。

んで、目的の本を選んでちょっとだけマンガコーナ―に寄ったのですよ。そしたらちょうど、『らいか… なんちゃらの最新刊が平台に積まれていたのです。あ、このマンガまだやってるんだ。15年くらい前からあるよね、と思ったんです。

いや、もうちょい正確に言うと、

吉川
あ、新刊出てる。このマンガ、スパ実績あるよね。チェックしないと……

そういえばこの作品も結構続いてるな。15年くらい?

というのが正確な思考の流れの順番です。
和泉
完全に頭が毒されていますね。前のスパシーンだって、昨日今日の話じゃないでしょうに。あんまり世の中を特殊眼鏡で見ていると、正しい楽しみ方ができなくなりますよ
吉川
ロジハラやめぃ

私だって真っ当に生きたい

で、まあ、スパシーンあるか分からないの今日買うのはあれにしても、結構好みの絵柄なので、イラストの参考にしようかと思って、一冊手に取ったわけですよ。そして、表紙を眺めた後、くるっと本を裏返したのですよ。

干された布団になりきった主人公が、おしりをペンペン叩かれていました。

「やっば!」と思って、本をくるっと表に戻し、右を見て左を見て、誰もいないことを確認して、左上方に監視カメラがあるのに気づき、今の挙動不審だったかなと内心で不安になります。とはいえ、次にどうするべきか考えなきゃいけないのと、これ以上カメラに不審な動きを撮られないように、とりあえず表紙を平行に上に向けた状態で両手で本を持ち、全動作を一旦停止しました。

和泉
人間思いがけない状況になると、極めて意味不明な行動をとりますね
吉川
いや、これが青年漫画コーナーとか、そういう雰囲気のマンガなら別に、「まあラッキーだな」ぐらいだったんだけど、ほんとにマイ・ドストライクのシーンがまさかの裏表紙にあったので、ワタクシ、不覚にも動揺してしまったのだよ
和泉
ドストライクとかわざわざ言わなくていいです。一般世界から怒られます
吉川
まあ、私のスパ第六感が働いたから手に取ったのも確かでございますが
和泉
いや、自分で「スパ実績あるから」うんたら論理的な説明していたでしょ

どっかに書いているかもしれないし、書いていないかもですが、やはりコメディ・ギャグスパは正義です。このサイトはそれを地でいくスタンスだと、編集長閣下から仰せつかっているもので。まあほら、エロ漫画のスパシーンなんて全く貴重じゃないじゃないですか。

こうして久々に嬉しくなった私は、その後ラーメン&カレー・ハーフハーフセットを食べ、4年に一度くらいしかやらない掲示板報告までしました。

やっぱりあんまり部屋に引きこもっていては駄目ですね。早く遅くまで街をふらふらできる日が戻って来ることを祈っています。

じゃあまた!

Recommended