【スパンコラム】Netflixにスパンキングシーンをオススメされたハナシ
吉川
令和のスパンコロジスト吉川ゆりなです。みなさま元気ですか?

あなたの人生に1ミリも幸福も損害も与えないような、めっちゃどうでもいいけどそれでもある程度はHOTなスパンキングトピックでぐだぐだトークする、スパンコラムでございます。

で、いまちょっと(仕事中に)Netflix見ようとして開いたんだけどね、なんかTopページにスパシーンが出てきてるのですよ。オススメっ!て。なんだろね。見た感じ懲罰じゃなくてセクシャルっぽいけど。見てみようか。

吉川
サムネ出すくらいだから、結構スパ押しな話である可能性高いかもっ

Netflixオリジナルのアニメって、地上波じゃないから結構こういうのあったりするんですよ。大人向けアニメに。題名忘れたけど、スパイのアニメかなんかにも、フランス人とのスパプレイ(事後)の描写ありましたね~。日本のアニメだと大体お仕置きスパだったりするけど、ほら、アメリカ人、スパンキングプレイ好きだから。

とはいえ、トップページにサムネ出しておすすめされるとは思ってなかったわ。ネトフリさんもよくわかってらっしゃる。

ええっと、この作品は……

『トゥカ&バーティー』

注意書き見る限り、一応15歳以上対象っぽいですね。いわゆる「シットコム」の類です。内容的には、

一つの部屋に同居する30歳の女性トゥカとバーティーの二人(どっちもトリだけど)の友情、仕事、恋愛をリアルに描いたコメディ。

っていう感じで、要するに『アラサーちゃん』のアメリカ版、と考えてもらうのが手っ取り早いんじゃないかと。出てくるキャラクターはほとんど動物です。結構躍動感あふれるアニメーションで、表現もコミカル。普通に見ていても面白いんじゃないかと思いますね。

それで、スパンキングシーンがあるのは、第三話。

ウタツグミ(茶色いトリ)のバーティーはコマドリの恋人・スペックルとマンネリ気味。この地域のコマドリの習性から、お楽しみの際にどこから触って何分間何をして、というのが遺伝子レベルで刻まれているようです。そこでバーティーは、ロールプレイを試してみることを提案。それならばスパンキングをプレイといった流れで、バーティーちゃんは彼氏に「言葉責め」×「尻責め」を受けます。

ちゃんとセーフワード(ほかほかポテト)まで決めて偉いですね
吉川
うひゃ、びっくりした。いつの間に

スパンキングプレイは、彼らのマンネリを解決できるのか、そして、二人の行く末は続きは本編で!!

って、私は別にNetflixの回し者じゃないんですけどね。このトゥカ&バーティー3話、なかなか面白いし、いい話でしたよ。もし興味があれば見てみてくださいな。

とちゅうでポンポン出されてくる要素をちゃんと拾ったり、複数のストーリーを絡ませつつ展開させたりと、スパ抜きにしても、やっぱりNetflixのシナリオは超高クオリティですね
吉川
もうこのご時世、ガンガン儲かって金あるんだろうね。テレビ番組と違って、対象年齢とかスポンサーとか、余計な事を考えずに純粋に良いものを作るのに注力できるのはいいなぁ。なんか癪だけど。面白いのは認めざるを得ない。
この『トゥカ&バーティ』を始めとして、一話完結型短編が多いのもGOODです。とてもシナリオ作成の勉強になります。私も頑張らなくては!

Recommended